FC2ブログ

遠視ってどんな状態?②

小さい子供・斜視弱視
05 /22 2017
遠視ってどんな状態?①
遠くも近くも見にくい(ピンぼけ)状態になるのが遠視です

そう書きました

でも
遠視が網膜にピントを合わす方法は1つあります

近くを見るときに使う調節力を使って
水晶体を厚くしてエイっと網膜にピントを合わそうと頑張ることです

この方法
プラス1Dくらいまでの少しの遠視なら
自分の調節力で頑張れます
20170517_050055362_iOS.jpeg

けど、遠視の量が多いと
頑張っても網膜にピントが届かず・・・
20170517_132216956_iOS.jpeg

網膜にはピンぼけの像が映ったままの状態になるのです

小さい子供がこの状態になっていると
産まれてからずっとピンぼけの像が網膜に映っていることになる

この状態を「弱視」といいます

ピンぼけの像ってことは
見えてない訳じゃないんだけどボヤけてる
そんな状態

なので、子供に

見えてる?


と聞くと、産まれてから見え方はずっと同じなので

見えてる


そう答えます

ハッキリ見える、状態を体験したことがないから
くらべようがないのです

    

子供は
ピント合わそう!とする調節力が
大人よりあるけど
調節力をコントロールする力が
まだまだ未熟


なので

子供の遠視はサイプレジンかアトロピンという目薬をして
調節する力をなくしてしまってから
眼鏡を合わせて治療します
目薬・アトロピン  目薬・サイプレジン
参考|日点アトロピン点眼液サイプレジン1%/QLife


弱視の子供もイロイロで
精一杯頑張って目の力を使っているのか
目薬をする前は遠視がほとんどなくても
目薬をしたら+5.0D出たりする子もいれば

ピント合わそうと頑張っても
どうしても見にくくて
調節力を使って見ようとすることを
やめてしまったのか
目薬をする前から+6.0Dとか+8.0Dくらいあって
目薬をしても量があまり変わらない子供もいます

個人的な感覚ですが
遠視の量が多い場合は目薬の前から

弱視かなぁー


と思うくらい
レフでハッキリ遠視が出ますが

軽い遠視や中等度くらいの遠視の子供は
目薬の前のレフは

なんで視力出にくいのかなぁー


と思ってしまうほど少ない遠視で
目薬をしてみると

こんなに遠視あったのかぁー


と思うときがある気がします

目薬をしていないときの
子供のレフのS面は信用しすぎないほうがいいですね

子供(小学生以下)のレフのS面は信用しない


私は、心に決めてます
関連記事

コメント

非公開コメント

menohatena

・視能訓練士
・目の検査のこと、思いつくまま書いてます。眼科で目の検査をしながら悩んでる人の参考になればうれしい😊

・長男→たっくん(小学3年生)
・長女→ほーたん(年長さん)
・次男坊→ひーくん(2歳)

・昔「眼科検査のはてな」してましたhttp://menohatena.blog.shinobi.jp/